void chachaki::Blog::main()

カテゴリ: 雑感

最近立て続けに説明することが増えたので、ブログにしたためる。

「共感」ということがビジネスやデザインの文脈で出回っている。
私は、この共感に2つの種類があると思っている。

結論から言うと、どちらの共感も大事だと思っている。
そのため、自分がどちらのタイプなのかを見極めた上で、違うタイプとチームを組むか、もう一方のタイプの思考をトレースできるようにするといいかなと思っている。
続きを読む

2013年に「あまちゃん」というドラマが放送されていた。
木更津キャッツアイ」で大好きになった宮藤官九郎が脚本だった。コメディタッチで描かれる中に少し交じり合う悲しさに、何だか引き込まれていったのを覚えている。そして、あの日の描写が来ないで欲しいと、思った。

2011.3.11。 当時私は東京に居て、実家の状況も分からず、ただ何もできなかったあの日。あまちゃんはテレビの中の話なのに、あーまた何もできないんだな…と思ってしまったのを覚えている。


 続きを読む

講師役を務める増田さんからお誘いいただき、 DDDアライアンスの第三回実践的ドメイン駆動設計ワークショップに参加してきました。

08


■告知・参加ページ
http://ddd-alliance0003.peatix.com/ 

■同じ第三回の参加者のブログ
http://iery.hatenablog.jp/entry/2016/01/30/230852
http://iery.hatenablog.jp/entry/2016/02/07/002842 

■講師役・増田さんのslideshare集(圧巻)
http://www.slideshare.net/masuda220/ 
■過去のドメイン駆動設計についてのtwitter発言集
http://togetter.com/li/831735

■過去の会の参加者のブログ
http://kamatama41.hatenablog.com/entry/2015/07/21/014422

■ワークショップ以外の過去イベントの参加報告
http://qiita.com/tora470/items/a3bc0abafb0c2bf1cd80
http://qiita.com/tora470/items/63a6600fe3bc5ead3c34
http://qiita.com/tora470/items/4a71e046e10f78dd0f5c
http://makopi23.blog.fc2.com/blog-entry-186.html
http://qiita.com/tora470/items/9df88b89045c5931b92a
http://norizabuton.hateblo.jp/entry/2015/11/11/121729
http://kazuhito-m.github.io/study-meeting-repo/2015/09/19/ddd-hearing
 
http://itstudy.jhashimoto.net/index.php?title=%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3_DDD_Night!!

■過去イベント登壇者のブログ
http://nocturne-life-restoration.hatenablog.com/entry/2015/06/20/211750
http://nocturne-life-restoration.hatenablog.com/entry/2015/11/11/211223


以下は私の感想です。
 続きを読む

例えば、「与党の言ってることは間違っている」とした時、それは「野党が正しい」ことを意味するのだろうか。
例えば、「親が言ってることが間違っている」とした場合、それは「自分の言ってることが正しい」ことを意味するのだろうか。
 
 
Photo credit: Visionello via Visualhunt.com / CC BY-NC
続きを読む

私は高校〜大学でハンドボールという競技の、キーパーをやっていた。左利きなのに。
だいぶ下手で周りに迷惑かけっぱなしだったけど。

handball
最近ふと、ソフトウェア開発にも速攻組織攻撃があるんじゃないかなーと思ったりした。
 続きを読む

この記事はDevLOVE AdventCalendar 2014 「越境」の100日目の記事です。

2011年の4tate2012年のProfessional2013年の現場に続き、今年 で4年連続のトップバッターをやりました。毎年30〜70人を巻き込む悪役をやってる感じです。これはよくないと思って、3回目、そしてラストバッターをやる次第です。
続きを読む

私の個人的な考えです。
そういった視点の記事を探したのですが、あまり無かったので書いておこうと思います。



以前は企業が主催するのはセミナー、個人有志が主催するのは勉強会、というのが多かったのですが、最近はその区分けも曖昧になっているように思ったので、ちょっと書いてみました。
 続きを読む

私が人間中心デザイン・UXデザインを学んでいたのは、別に大上段に構えて何かをしたいからじゃない。(いわゆる)ウォーターフォールで作りたいからじゃない。学術的に色々やりたいからじゃない。

続きを読む

このページのトップヘ